プログラム

082 – Umaki camp

dot architects
[真光寺下] / 夏・秋期 / 9:30-17:00

馬木に住む人、馬木を訪れる人が、豊かな自然や生活の知恵を通して、さまざまな関係性をつくるプロジェクトです。具体的なプランは、馬木で小屋の設計・施工を行い、そこをベースキャンプにして、さまざまなメディア(人と人をつなぐ仕組み)を実装することで、一時的自律空間の創成を試みます。小屋は誰もが「建てる」ことに参加できる仕組みで建て、外壁には映像を投影でき、中には誰もが使用できるキッチンをはじめ、スタジオなどができる予定です。地域の家庭で採れる美味しい野菜がある時はその場で食べることができたり、地域の家庭に眠る8mmフィルムや写真の収集・保存・公開を行うなど、さまざまなプログラムを行います。

 

プログラム