プログラム

084 – おおきな曲面のある小屋

島田陽
[ヤマサン麹部屋] / 常設

小豆島、醤の郷に新たに公衆トイレを設置する。周辺の醤油蔵に特徴的な和小屋と、その下の大きな杉樽のある風景に触発され、ガラス瓦といぶし瓦をモザイク状に混ぜて葺いたあかるい屋根の下に、鉄板によるやわらかな曲面をつくり出して公衆トイレとしての機能を成立させている。

プログラム