プログラム

愛のバッドデザイン ー小豆島編ー

清水久和

小豆島全域

・ワークショップ 7月28日(月)
※こちらのワークショップは、一般の方はご参加いただけませんのでご了承ください。

清水久和によるリサーチ活動「愛のバッドデザイン」の手法を使い、小豆島の隠れた魅力を発掘するプロジェクト。身のまわりにある「とるにたらない」「でも気になる」ものごとを探して、物語をつくり写真とともに記録します。島民によるディープな視点、外から来た人による新鮮な発見、両方を楽しむことができるでしょう。お互いの視点を共有し共感し合うことで、新しいコミュニケーションをつくり出します。最終的にはこれら小豆島の「愛のバッドデザイン」を地図にポイントし、今までにない新しい観光マップをつくることを目標とします。

 

HisakazuShimizuPhoto

清水久和 工業デザイナー

1964年長崎県生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。キヤノン株式会社を経て、現在、S&O DESIGN 株式会社代表 / 工業デザイナー。 桑沢デザイン研究所、東京芸術大学非常勤講師。キヤノンのデジタルカメラ「IXY Digital」のチーフデザイナーとして同シリーズを世界シェアNo.1 に導き、ドイツiF賞やグッドデザイン賞を多数受賞。代表作の《鏡の髪型》シリーズはフランスのギャラリー「Galerie DOWNTOWN」を通し販売されている。2011 年、オランダの「Galerie VIVID」で個展を開催し《FRUITS》シリーズを発表。2009 年と2011 年には世界的なアートフェアである「アート・バーゼル」の姉妹イベント「DesignMiami/ Basel」で作品を発表。
http://sandodesign.com/