プログラム

馬木の寺子屋ー真夏の親子課外授業ー

寺子屋は、江戸時代に普及した民間教育機関です。そこでは子どもたちの学びの自主性・自発性が育まれていました。日本には独自性と固有性を持つ小さな地域がたくさんあります。豊かな生活のために求められていることは、各地域で共通のこともありますが、人、気候、地形、文化、歴史が違えばそれぞれ違うはずです。小豆島だからできる真夏の課外授業を開講し、自発性のある学びの場をつくります。まちの方々と恊働しながら、より良い環境づくりや、より豊かな将来を考える思考の種となるよう6つの時間と放課後レクリエーションを行ないます。

馬木の寺子屋| 工学の時間
馬木の寺子屋| イラストの時間
馬木の寺子屋| 民藝の時間
馬木の寺子屋| 印刷の時間
馬木の寺子屋| 塩の時間
馬木の寺子屋| 放課後の時間
馬木の寺子屋| 音楽の時間

 

企画 ドットアーキテクツ+向井達也

dot architects

dot architects  建築

家成俊勝、赤代武志、土井亘の3人からなる建築ユニット。大阪・北加賀屋を拠点に活動。建築設計だけに留まらず、現場施工、アートプロジェクト、さまざまな企画にもかかわる。
http://dotarchitects.jp/

向井達也

向井達也/Tatsuya Mukai  小豆島町地域おこし協力隊

1989年奈良県生まれ。京都造形芸術大学空間演出デザイン学科修了。dot architects(建築)のスタッフとして家具や店舗什器制作、展示設営などを行う。瀬戸内国際芸術祭2013をきっかけに香川県小豆島町に移住。現在は小豆島町地域おこし協力隊として《Umaki camp》の運営やイベントの企画、事業立ち上げの応援などを行なっている。
http://mukai-shodoshima.tumblr.com/