プログラム

馬木の寺子屋|イラストの時間

山内庸資

醤の郷+坂手港エリア

・ワークショップ 7月19日(土)〜21日(月)

〈小豆島シューティング−SHODOSHIMA SHOOTING−〉小豆島のまちを移動式屋台でまわりながらイラストを描いていくワークショップを行います。小豆島にあるものや風景・住民の方々をイラストで描いて切り取っていくことで、地元の人たちや島で生活することの豊かさなどをご紹介できたらと考えております。また、イラストワークショップを通して島の人たちとの関わりを持つことで、これからの生活の在りかたと都市の展望を模索していきます。

 

山内庸資ポートレイト

山内庸資  平面作家、イラストレーター

1978年京都府生まれ。神戸在住。平面作家として作品を発表しながら、イラストレーターとしても活動中。近年はインスタレーションや平面表現のなかでの立体的表現の作品制作、展示の企画・構成などにも携わる。主な展覧会に、「Nowhere City」(滋賀・成安造形大学、2013)「NEW OPEN AREA」(神戸・アートビレッジセンター、2014)「FACESHOP 2nd」(京都・みずのき美術館、2014)など。
http://yosuke-yamauchi.org