プログラム

馬木の寺子屋|放課後の時間

藤村龍至

Umaki camp

・小豆島建築ミーティングvol.2  8月22日(金)

〈小豆島建築ミーティング vol.2〉2013年の夏に行われた「小豆島建築ミーティング vol.1」では、国内で活躍する建築家たちによる熱い議論が交わされました。2014年も引き続き、建築家の藤村龍至さんを筆頭に、現在活躍している建築家たちを招聘し、夕暮れのUmaki campで引き続き建築について語り合いたいと思います。

 

藤村龍至

藤村龍至 建築家、東洋大学建築学科専任講師/藤村龍至建築設計事務所代表

1976年東京生まれ。2008年東京工業大学大学院博士課程単位取得退学。2005年より藤村龍至建築設計事務所主宰。2010年より東洋大学専任講師。近年は建築設計やその教育、批評に加え、公共施設の老朽化と財政問題の解決を図るシティマネジメントや、日本列島の将来像の提言など、広く社会に開かれたプロジェクトも展開している。主な建築作品に《鶴ヶ島太陽光発電所環境教育施設》(2014)《家の家》(2012)《BUILDING K》(2008)。主な編著書に『アーキテクト2.0』(2011)『1995年以後』(2009)。
http://ryujifujimura.jp/