プログラム

馬木の寺子屋|音楽の時間

鶴林万平[sonihouse]+Takuji

Umaki camp

・ワークショップ(鶴林万平[sonihouse])
9月3日(水)〜4日(木)
・ワークショップ( 鶴林万平[sonihouse]+Takuji)
9月5日(金)〜7日(日)

〈「聴く」ことにまつわる観察から創造へのワークショップ〉身近な環境に耳を澄ますことによって発見する「音楽する」ことの楽しみを探ります。身近な環境音からも音楽が見いだせる感性を持って出発することによってオーディオを通した音楽鑑賞における「音楽の聴きかた」を改めて探るワークショップへと発展します。そして最後にTakujiさんをお迎えし、誰にでも備わっている最高の楽器「声」と身体を使ったワークショップを実施します。オーディエンスが、Takujiを中心として円になり、世界中の部族、民衆特有のスキャット(意味を持たない詞)をオリジナルのメロディにのせて歌う、参加型コンサート「CIRCLE VOICE」を行い、全体を通して音と音楽への深い理解を促します。

tsuruhashi

鶴林万平(sonihouse主宰) 音響設計・製作

1975年大阪府生まれ。長谷川アンナ(グラフィックデザイン)とともに、音とそれにまつわる場とデザインについて考え実践する工房「sonihouse」を主宰。自然な音の再現を目指し開発した12面体スピーカーをはじめとするオリジナルスピーカーの設計・製作、それぞれの空間と目的に合う最適な音響機器の提案、また音のワークショップなどを各地で企画・開催。スピーカーを媒介に演奏家と空間、そして聴き手を有機的に結びつけそこに豊かな音楽的循環を生むことをコンセプトに活動を続けている。
http://www.sonihouse.net/

Takuji

Takuji 音楽家

1971年東京生まれ。3才でギターを手にし、その後、ピアノやパーカッションを学ぶ。Little Creatures、ソロのKAMA AINA、青柳拓次名義などで国内外のレーベルから作品を発表し、音楽プロデューサー、詩人、俳優、写真家としても活動する。2014年、輪になり、声が渦を巻く参加型コンサート「CIRCLE VOICE」をスタート。現在沖縄在住。
http://www.takujiofficial.com/